こたつといえばやっぱりこれに限るでしょう

寒くなってきたので我が家でもこたつを出しました。こたつといえば私的には思い浮かぶのがみかんです。こたつに入りながら食べるみかんというのは格別美味しいものです。これはいわゆる日本の文化のような気がします。
そこでスーパーに行きみかんを探したんですが、みかんってめちゃくちゃ高いんですよね。めちゃくちゃってほどではないのかもしれませんが我が家の家計的にはかなりの痛手です。というかそもそも果物が全般的に高いですよね。
でもやっぱりみかんが食べたい。その欲求が抑えられずとうとうみかんを手にとってしまいました。
そしてホクホクな気持ちで帰宅。さっそくこたつの電源をつけてみかんを剥きました。
やっぱりあったかいこたつで食べるみかんは最高ですね。冬になったんだやぁとしみじみ感じました。
あと問題は腐らないうちに全部食べきれるかということですね。まぁみかんって気づけば何個も食べれちゃうものだからそんな心配は無用かも知れませんが。

こたつといえばやっぱりこれに限るでしょう

通販というものができてから便利にもなったけど無駄遣いも増えた

通販って、重いものを買うときには重宝されますよね。お米とかお水とか。
本当に便利だなって思います。でも、つい買い過ぎちゃうというか、必要なくても買っちゃうっていう罠がありますね。
これは、ポイント機能もそうだと思います。ポイントがつくからかおう、今お得だからかおうっていうのは罠なんですよねー。お得にひかれてるけど、買わないのが一番の得!
もちろん、後々絶対必要なものだったらいいけど。でも買いだめはよくないみたいなこともいいますよね。それは節約的になのか、お掃除的になのかわからないですけど。
私はポイントの罠でかいすぎちゃってる自覚あります。ポイントたまるのはいいけど、たまったのを使うのにも期限があって、それでポイントだけでは足りないものを買おうとすればお金かかるわけですし。大変です。
でもこういう風に自覚があっても直るわけじゃないんですよね。少しましにはなりますけど。やっぱり人間ってお得って言葉には弱いんですよね。
本当に節約したければ一切買っちゃいけない!!って思いたいものです。脱毛 24箇所

通販というものができてから便利にもなったけど無駄遣いも増えた