男性でもきついと言っている会社で悪夢の2年2ヶ月でした

以前勤務していた会社で事務をしておりました社員は私と同じ歳の男性とその頃40歳ぐらいの男性の3人でしたレシートを科目別に貼り付けていくのですが交通費を交通ヒと書いたら40歳の社長に微妙に古いですねと言われました今の人も交通ヒと書くのかと思っていました事務所を事ム所と書いたりするのはそんなに古いのかとちょっと驚きました本格的な事務をやったのはそこが最初でした印刷業務は本当に大変でしたドラムがとっても重いのです上げたり下げたりで腰を痛めてしまいました腰を痛めるとしゃがんだ時膝をつくので膝も痛めてしまいました商品の受発注や請求書作成等の仕事をしていました毎日重労働で体調を崩しても事務は私1人なので休めませんでした休みの日はどっと疲れが出て殆ど寝込んでいましたゴールデンウィークは休めましたので実家の方へ車で帰ったのですが車から降りるとフラフラして倒れるんじゃないかと心配でした仕事帰りに整骨院に寄っていましたが顔色が悪いですね大丈夫ですかと聞かれましたその翌日も整骨院に寄ったのですが昨日よりもっと顔色悪いですよと言われました6月でどんなに部屋の中が暑くてもクーラーは7月になってからと言われ帰る時は汗臭くてそのまま整骨院へ行くのは恥ずかしかったですそんな感じで体調は毎日悪く結局2年2ヶ月でそこを退職しました

男性でもきついと言っている会社で悪夢の2年2ヶ月でした